ここから本文です

イチロー、代打で投ゴロ メジャー3000安打へ残り4本のまま

ベースボールキング 7月26日(火)10時49分配信

● マーリンズ 0 - 4 フィリーズ ○
<現地時間7月25日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが現地時間25日(日本時間26日)、本拠地でのフィリーズ戦に代打で出場し投ゴロに倒れた。メジャー通算2996安打は変わらず、チームも敗れた。

 4試合連続のベンチスタートとなったイチローは0-1の8回、二死走者なしの場面で登場。この試合でも名前がコールされると、本拠地からは大声援が起こった。

 フィリーズの中継ぎ右腕・ネリスに対し、1ストライク後のツーシーム系のボールを叩いたが、打球は力のない投ゴロ。守備には就かず、この日は1打数無安打で打率は.335となった。

 イチローは「1番・右翼」でスタメン出場した21日(同22日)のフィリーズ戦で2安打を放ち、節目の3000安打へ残り4本とした。だが、その後はすべて代打での出場で4打席連続凡退となった。

 マーリンズはセットアッパーのロドニー、クローザーのラモスを投入するも、8回以降に4失点。打線も2戦連続の完封負けを喫し、貯金は「7」に減った。

BASEBALL KING

最終更新:7月26日(火)11時20分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]