ここから本文です

【代表決定】熊本は秀岳館が春夏連続出場!再試合の鹿児島は樟南が優勝

ベースボールキング 7月26日(火)18時0分配信

4校が甲子園への切符をゲット

 いよいよ8月7日(日)に迫った「第98回全国高校野球選手権大会」。きょう26日は8地区で決勝戦が行われる予定だったが、石川と福井、滋賀が中止に。5地区で決勝戦が行われた。

 24日に行われた決勝戦が延長15回引き分けで再試合となった鹿児島。再試合も接戦となったが、樟南が鹿児島実を3-2で振り切って3年ぶり19度目の甲子園出場を決めた。

 また、熊本では春のセンバツでベスト4に入った秀岳館が九州学院に13-2で勝利し、15年ぶりの甲子園出場を果たしている。

広島は決勝で“兄弟対決”

 千葉は木更津総合が市船橋を3-2で下し、春夏連続の出場。左腕エース・早川が甲子園へと帰ってくる。

 茨城は、常総学院が明秀日立との投手戦を1-0で制し、3年ぶり16年ぶりの甲子園出場が決定した。

 広島では、如水館と広島新庄という監督の“兄弟対決”が決勝で実現。弟の迫田守昭監督が率いる広島新庄が2年連続となる甲子園出場を掴んだ。

 25日に行われた各地の決勝戦・結果は以下の通り。


【茨城・決勝】
○ 常総学院 1 - 0 明秀日立 ●
明|000 000 000|0
常|010 000 00X|1
<水戸市民球場>
☆常総学院が3年ぶり16度目の甲子園出場!


【千葉・決勝】
○ 木更津総合 3 - 2 市船橋 ●
木|020 000 001|3
市|000 002 000|2
<QVCマリンフィールド>
☆木更津総合が春夏連続で甲子園出場!


【広島・決勝】
○ 広島新庄 5 - 4 如水館 ●
広|001 001 030|5
如|000 100 012|4
<マツダスタジアム>
☆広島新庄が2年連続2度目の甲子園出場!


【熊本・決勝】
○ 秀岳館 13 - 2 九州学院 ●
秀|342 001 003|13
九|200 000 000|2
<藤崎台県営野球場>
☆センバツベスト4の秀岳館が15年ぶり2度目の夏・甲子園出場!


【鹿児島・決勝】
● 鹿児島実 2 - 3 樟南 ○
鹿|011 000 000|2
樟|201 000 00X|3
<県立鴨池球場>
☆決勝・再試合は樟南が制して3年ぶり19度目の甲子園出場!


▼ ここまで決定した代表校
<北海道>
北北海道:クラーク国際
南北海道:北海

<東北>
青 森:八戸学院光星
岩 手:盛岡大付
秋 田:大曲工
山 形:鶴岡東
宮 城:【利府-東北】
福 島:聖光学院

<関東>
茨 城:常総学院
栃 木:作新学院
群 馬:【ベスト4】
埼 玉:【聖望学園-花咲徳栄】
千 葉:木更津総合
東東京:【関東一-東亜学園】
西東京:【東海大菅生-八王子】
神奈川:【ベスト8】
山 梨:山梨学院

<北信越・東海>
新 潟:中越
長 野:佐久長聖
静 岡:【袋井-常葉菊川】
愛 知:【ベスト8】
岐 阜:【ベスト4】
三 重:【ベスト4】
富 山:【ベスト4】
石 川:【星稜-日本航空石川】
福 井:【福井商-北陸】

<近畿>
滋 賀:【近江-高島】
京 都:京都翔英
大 阪:【ベスト16】
兵 庫:【ベスト4】
奈 良:【ベスト4】
和歌山:【ベスト4】

<中国・四国>
岡 山:創志学園
広 島:広島新庄
鳥 取:【境-米子松蔭】
島 根:出雲
山 口:【高川学園-宇部鴻城】
香 川:尽誠学園
徳 島:【ベスト4】
愛 媛:【ベスト4】
高 知:【明徳義塾-中村】

<九州・沖縄>
福 岡:【ベスト8】
佐 賀:唐津商
長 崎:長崎商
熊 本:秀岳館
大 分:大分
宮 崎:【日南学園-宮崎商】
鹿児島:樟南
沖 縄:嘉手納

BASEBALL KING

最終更新:7月26日(火)18時4分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]