ここから本文です

五輪応援、富山県庁に自販機 北陸コカ

北國新聞社 7月26日(火)3時2分配信

 北陸コカ・コーラボトリング(高岡市)は25日、富山県と協力し、県庁に「JOC(日本オリンピック委員会)オリンピック支援自販機」=写真=を設置した。全国の都道府県庁舎では初の設置となる。

 清涼飲料水を購入すると、1本当たり数円がJOCを通じてリオデジャネイロ五輪に参加する28団体に寄付される。県の「元気とやまスポーツ応援基金」にも役立てられる。2020年の東京五輪までに全国で3千台を設置し、1億5千万円の寄付を目指している。

 除幕式には北陸コカの高田健志取締役北陸地区本部長、荒井克博県教育・スポーツ政策監らが出席した。

北國新聞社

最終更新:7月26日(火)3時2分

北國新聞社