ここから本文です

バルサがイギリス合宿をスタート…メッシもチームに早期合流で初練習

SOCCER KING 7月26日(火)13時13分配信

 バルセロナは25日、イギリス合宿をスタート。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシもチームに早期合流し、初練習に臨んだ。クラブ公式サイトが伝えている。

 バルセロナは午前中にキャンプ地のバーミンガムに移動し、現地18:30から小雨が降る中で今合宿最初のトレーニングを行った。

 コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016に出場した後、スペイン・イビサ島でのバカンスを過ごしたメッシは、休暇の一部を返上してチームに合流。ユーロ2016に出場したトルコ代表MFアルダ・トゥランとともにプレシーズン初練習を終えた。

 合宿にはウルグアイ代表FWルイス・スアレスや、今夏復帰したMFデニス・スアレスらも参加。一方、移籍が噂されているブラジル人DFアドリアーノ・コレイアは、クラブの許可を得て合宿メンバーから外れているという。

 バルセロナは30日まで合宿を行い、アイルランドの首都ダブリンへ移動。同日に行われるインターナショナル・チャンピオンズ・カップのアメリカ・ヨーロッパラウンドで、セルティックとのプレシーズン初戦に臨む。

SOCCER KING

最終更新:7月26日(火)13時15分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。