ここから本文です

アーセナルに打撃…DFメルテザッカー、ひざ負傷で5カ月の離脱か

SOCCER KING 7月26日(火)18時46分配信

 アーセナルに所属する元ドイツ代表DFペア・メルテザッカーがひざを負傷し、最長で5カ月の離脱を強いられる可能性があるようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が26日に報じている。

 報道によると、メルテザッカーは23日に行われたランスとのプレシーズンマッチで負傷。最長で5カ月の離脱を強いられる見込みとなったと伝えられている。

 なお、アーセナルは25日にアメリカツアーのメンバーを発表。メルテザッカーについて「ひざに問題を抱えたため」に同ツアーには帯同しないと伝えている。負傷状況や全治に関する正式発表は行われていない。

 メルテザッカーは1984年生まれの31歳。2011年夏にブレーメンからアーセナルに移籍し、プレーを続けている。2015-16シーズンはプレミアリーグで24試合に出場。新シーズンを迎えるにあたっては、現役を引退してマンチェスター・Cのコーチに就任したスペイン人MFミケル・アルテタ氏の後釜としてチームキャプテンを務める可能性もあると報じられていた。報道どおり、長期離脱を強いられることとなれば、アーセナルにとっては大きな打撃となる。

SOCCER KING

最終更新:7月26日(火)18時46分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]