ここから本文です

CASIOPEA 3rd、3rdアルバム『I・BU・KI』を発表 8月にリリース・ツアーも開催

CDジャーナル 7月27日(水)17時20分配信

 日本のフュージョン・シーンを牽引するCASIOPEA 3rdが7月27日(水)に3rdアルバム『I・BU・KI』(HUCD-10221~B 4,000円 + 税)をリリースします。
  
 6年間の活動休止から2012年に再始動したCASIOPEA 3rd。現在のメンバーは野呂一生(g)、鳴瀬喜博(b)、大高清美(key)にスペシャル・サポートの神保 彰(dr)を加えた4名。凄腕ミュージシャンが集結し、キレのいいリズム、絶妙のアンサンブルとグルーヴを生み出しています。CASIOPEA 3rdとしては3作目となる『I・BU・KI』は、全曲メンバー全員による書き下ろしの新曲を11曲収録。まさに新しい息吹を感じさせるアルバムが完成したようです。

 特典DVDには2016年3月19日(土)に東京・赤坂 Billboard Live TOKYOにて行われた〈『A・SO・N・DA~LIVE CD』』Release Premium Live〉の模様を完全収録。さらにリハーサル風景やメンバーのコメントも収めています。

 CASIOPEA 3rdはこのアルバムを携えて8月19日(金)東京・赤坂BLITZを皮切りにツアー〈I・BU・KI~SUMMER TOUR 2016〉を開催。8月20日(土)茨城・日立 George House、8月25日(木)福岡・イムズホール、8月26日(金)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA、8月28日(日)大阪・心斎橋 BIG CAT、8月29日(月)愛知・名古屋ダイアモンドホールの全6都市6公演が発表されています。詳細はCASIOPEA 3rdのオフィシャル・サイト(www.casiopea.co.jp)をご覧ください。

最終更新:7月27日(水)17時20分

CDジャーナル