ここから本文です

水彩画のような情景を散策する一人称視点アドベンチャー『Sacramento』

ファミ通.com 7月27日(水)10時51分配信

文:編集部 ミル☆吉村

●静かに揺らめく、なんとも言えない幻想的な光景
 Dziffによる作品『Sacramento』を紹介する。本作はitch.ioでPC版とMac版がPWYW方式で配信中(PWYWとはPay What You Wantの略で、ゲーム自体は無料でも手に入るが、好きな額を支払える)。

 本作は幻想的な風景の中を散策する、一種の一人称視点アドベンチャーゲーム。いわゆるWalking Simulatorと呼ばれる系統の作品で、明確な目的はとくになく本当に散歩するだけの内容なのだが、水彩画のようなタッチで描かれた3D世界がとにかく美しく、Glass BodyによるインタラクティブなBGMと相まって、ゆっくりと景色に引きこまれていくような感じがする。

 一回のプレイが順調に行けば5分足らずで終わるような小品で、行けるエリアも限定されているが、ちょっと違った方向に行くと思わぬ情景に出会うことも。麦茶でも飲みながら、ちょっとした夏のプチ避暑としていかがだろうか。

最終更新:7月27日(水)10時51分

ファミ通.com