ここから本文です

銀杏BOYZ峯田主演「奇跡の人」がパッケージ化、初回盤は「骨」付き

音楽ナタリー 7月27日(水)0時0分配信

峯田和伸(銀杏BOYZ)主演の連続ドラマ「奇跡の人」のDVD BOXが、10月26日に発売されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「奇跡の人」は4月から6月にかけてNHK BSプレミアムで放送されたドラマ。聴覚と視覚に障害がありながらも社会活動家として活躍したヘレン・ケラーと、彼女の家庭教師を務めたアン・サリバンの物語を、現代版にアレンジした作品となっている。本作は峯田が映画「アイデン&ティティ」以来、約13年ぶりに麻生久美子と共演したことでも話題を集めた。

DVD BOXの初回限定盤には今回が初CD化となる、銀杏BOYZによるエンディングテーマ「骨」のフルバージョンを収録。なお初回限定盤と通常盤共通で24ページにわたるブックレットが特典として封入される。

最終更新:7月27日(水)0時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。