ここから本文です

小倉キャスター 送検される植松容疑者に「世のため人のためにやったと考えているのでは」

東スポWeb 7月27日(水)9時27分配信

 神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が刺されるなどして死亡、26人が負傷した事件で、神奈川県警は27日、殺人未遂などの疑いで逮捕した元職員・植松聖容疑者(うえまつ・さとし=26)について、容疑を殺人に切り替え横浜地検に送検した。

 午前7時30分ごろ、植松容疑者は頭からジャンパーをかぶったまま移送する車に乗り込んだ。車内では顔を隠すこともなく、周囲を取り囲んだカメラを見やり、笑みを浮かべた。この様子を報じたフジテレビ系情報番組「とくダネ!」の小倉智昭キャスター(69)は「本人は世のため人のためにやったと考えているのではないか」と苦々しい表情でコメントした。

最終更新:7月27日(水)9時58分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。