ここから本文です

俳優イ・ジヌクを告訴した女性が陳述「性的暴行はなかった」…誣告容疑適用も=水西警察署

WoW!Korea 7月27日(水)9時29分配信

韓国・ソウル水西(スソ)警察署側が俳優イ・ジヌク(34)を告訴したA氏が「性的暴行はなかった」と述べたことを明らかにした。

イ・ジヌクのプロフィールと写真

 俳優イ・ジヌクの性的暴行容疑を調査中の水西警察署女性青少年捜査チーム関係者は27日午前、「イ・ジヌク氏を告訴したA氏が警察の調査で、性的暴行はなかったとする趣旨の陳述をした」とし、「調査はほぼ終えられている。いままで収集した資料を基に、A氏の誣告罪を検討する」と伝えた。

 イ・ジヌクは去る15日、A氏から性的暴行容疑で告訴され、翌日の16日、イ・ジヌクはA氏を誣告容疑で告訴し、17日に警察調査を受けるため出頭した。

最終更新:7月27日(水)9時29分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。