ここから本文です

桑田佳祐 内村監督映画「金メダル男」の主題歌書き下ろし

リアルライブ 7月27日(水)11時22分配信

 歌手の桑田佳祐が、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良が原作・脚本・監督を務めた映画「金メダル男」(10月22日公開)の主題歌を書き下ろしたことが26日、わかった。

 新曲は「君への手紙」。美しいメロディが心に響くバラード曲に仕上がっている。桑田がソロ名義で映画に主題歌を提供するのは、2008年の「現代東京奇譚」以来、8年ぶりとなる。

 同映画は、内村とHey!Say! JUMPの知念侑李とのダブル主演。他にも、笑福亭鶴瓶、ムロツヨシ、土屋太鳳、平泉成、大泉洋、竹中直人、長澤まさみ、柄本時生など豪華キャストが出演する。

最終更新:7月27日(水)11時22分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。