ここから本文です

ソニー、Xperiaプリインストールのニュースアプリ「ニューススイート」で広告販売開始

Web担当者Forum 7月27日(水)8時16分配信

ソニーは、同社のスマートフォン「Xperia」やタブレットにプリインストールしているニュースアプリ「ニューススイート」で、広告販売活動を始める、と7月26日発表した。ニューススイートは、同社製のXperiaやタブレットにプリインストールしているほか、Google Playを通じてダウンロードし、Androidスマートフォン・タブレットで使用することができる。2016年3月以降、テストマーケティングとして大手健康食品会社や金融商品のキャンペーンをしたところ、平均クリック率は2%を超えていた。

ニューススイートが提供する広告は3タイプある。「ネイティブAD」は、ニュース記事同様のフォーマットで広告が流れる「インフィード広告」。「タイアップ広告+プッシュ広告」は、広告主のメッセージをニューススイートユーザーに有益なタイアップ記事としてニューススイート編集部が制作し、ネイティブADやプッシュ通知でユーザーに届ける。「スポンサードタブ」は、ニュースのカテゴリタブひとつを一定期間提供する。広告主にフィットしたテーマのニュースタブをニューススイート編集部で作成する。

最終更新:7月27日(水)8時16分

Web担当者Forum

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。