ここから本文です

日本で”前代未聞”の大量殺人…相模原障害者施設殺傷、韓国メディアも大きく報道

WoW!Korea 7月27日(水)9時31分配信

相模原市緑区の障害者施設「神奈川県立津久井やまゆり園」で26日未明、19人が死亡、26人が重軽傷を負った殺傷事件は、韓国でも大きく報じられた。

 ”安全大国”というイメージの強い日本で起きた”前代未聞”の大量殺人に、韓国社会にもショックが広がっている。

 複数の韓国メディアは「戦後最悪の殺人事件」「予告されていた殺人事件」「ショックに陥った日本」などの見出しを付けて、ほぼトップニュースで同件を扱った。

 あるメディアは「戦後(第2次世界大戦以降)、日本で発生した最悪の殺人事件として記録されるだろう」と伝えた。

 これを前に26日午前2時45分ごろ、元職員の男(26)が凶器を持って障害者施設内に侵入。多数の入所者を刺した後、午前3時すぎに津久井署に自ら出頭した。

最終更新:7月27日(水)9時31分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。