ここから本文です

楽天・三木谷会長が「ポケモンGO級」と評価 「X JAPAN」らビジュアル系の実力

東スポWeb 7月27日(水)10時0分配信

 いまや世間ではスマートフォン向けアプリ「ポケモンGO」の話題で持ちきりとなっている。もちろん芸能界も例外ではなくイベントでは必ずポケモンGOに関する質問が出る。25日にはビジュアル系バンドが集結した音楽フェス「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」の発表会見が行われたのだが、もちろんここでもこの話題が飛び出した。

 会見には発起人である「X JAPAN」YOSHIKI、「X JAPAN」及び「LUNA SEA」のSUGIZO(47)、「GLAY」のTAKURO(45)が出席。フェスは10月14日から16日までの3日間、千葉・幕張メッセで開催される。

 X JAPANでは今年1月に、ギターのPATA(50)が大腸憩室炎及び門脈血栓症で緊急入院したため、一時活動停止していた。だがYOSHIKIは「そこ(フェス)に向けて、X JAPANが復活することが決定しました」と明かした。YOSHIKIによると、X JAPANは3日間連続で出演する予定だという。

 今回のフェスをやることになったのは、ビジュアル系全体を盛り上げ、海外にもどんどん打って出ようという思いからだ。特に海外生活が長いYOSHIKIは日本で誕生したビジュアル系バンドに人気の高まりを実感しており「世界に発信していきたい」と意気込んだ。

 また会見では、YOSHIKIに促される形で、フェスに協力する楽天の三木谷浩史社長(51)も登壇。すると「いまポケモンGOがすごいじゃないですか? ポケモンGOに追随できるのは“ビジュアルGO”だけだなと。(日本発信の)2大コンテンツ。(ビジュアル系は)日本が誇るコンテンツだと思うので頑張ってほしい」とエールを送った。ちなみにポケモンGOに関して、YOSHIKIは「まだやっていない。やってみたい」。TAKUROは「昨日、子供に付き合って、やってきましたよ」と明かした。

最終更新:7月27日(水)10時25分

東スポWeb