ここから本文です

太田光 「ポケモン GO」モンスター出現場所に苦言「ダメだろ」

リアルライブ 7月27日(水)13時27分配信

 26日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」で爆笑問題の太田光が、「ポケモン GO」において、モンスターの出現場所に疑問&苦言を呈した。

 太田は「いいのかよ? って感じだよ」と疑問を投げかけ、「ダメだろ、それやっちゃ。人の家にそれやっちゃ」と苦言を呈した。さらに「首相官邸の中にいた、とか。そんなところに入れちゃダメだよな。配置しちゃ」と指摘。

 ゲーム内において、モンスターは様々な場所に出現するため、ポケモントレーナーは当然、その場所を訪れ、ポケモンをGETすることになる。22日から日本でも「ポケモン GO」が配信されたが、徐々に「歩きスマホ」や「立ち入り禁止区域への侵入」などマナーやモラルの問題が浮上している。

 実際に神社やお寺では張り紙が貼られ、「立ち入り禁止区域」へ立ち入らないように呼びかけており、また26日には、全国の鉄道事業者23社および日本地下鉄協会名で、鉄道施設内においてキャラクターが出現しない設定にするよう、関係事業者に要請書を提出。駅構内、特に線路付近にモンスターが現れると非常に危険であるのは、誰が考えても明白である。また、夜中にモンスターをGETするためにプレイヤーが住宅地に殺到しているケースもあり、騒音問題にも発展しそうだ。

 「ポケモン GO」を楽しむのはいいが、やはりマナーやモラル、節度を持ってプレイするべきだろう。

最終更新:7月27日(水)13時27分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。