ここから本文です

7/28「みずがめ座δ南流星群」ライブ中継、6流星群共演のチャンスも

リセマム 7月27日(水)17時15分配信

 ウェザーニューズは7月28日、ピークを迎える「みずがめ座δ(デルタ)南流星群」をより多くの人に楽しんでもらうため、午後9時から12時にかけて生中継を実施する。中継はニコニコ生放送や、YouTube、LINE LIVEなど各種動画サイトで見ることができる。

関連画像を見る

 ウェザーニューズによると、「みずがめ座δ南流星群」は7月28日に極大となり出現のピークを迎える。単体では1時間に10個程度とそれほど流星の数は多くないが、前後に「みずがめ座δ北流星群」や「やぎ座α(アルファ)流星群」「ペルセウス座流星群」など6つの流星群の出現時期が重なっており、1年で1番流星が夜空を賑わせ観測しやすいシーズンだという。

 当日の天気は、前線の影響で北日本ほど雲が多くなる予報。東~西日本では比較的天気も良く観測のチャンスがある。ウェザーニューズでは沖縄・宮古島から中継を行う予定。流星群と天の川がコラボした夏の夜空を届ける予定だ。

 中継は午後9時より、二コニコ生放送、YouTube、LINE LIVEなど各種動画サイトで3時間にわたり実施するほか、24時間生放送の天気番組「SOLiVE24」でも30分に1回程度中継をつなぐ予定。あわせて、天体観測を専門とする米国企業「Slooh」にも映像を提供する予定だという。

 なお、国立天文台では、国際流星機構(IMO)の予報をもとにみずがめ座δ南流星群の極大を7月30日とし、「見頃は前後6~7日間の夜半過ぎ。極大を過ぎる頃から月明かりがなく条件が良い」と紹介している。

 夏休みに家族で星空観察を楽しんでみてはいかがだろうか。

◆ウェザーニューズ「みずがめ座δ南流星群」生中継
日時:7月28日(木)21:00~24:00
放送番組:ニコニコ生放送、YouTube、LINE LIVE、SOLiVE24
中継地点:沖縄県宮古島

《リセマム 畑山望》

最終更新:7月27日(水)17時15分

リセマム