ここから本文です

見つめ合う川口春奈&山崎賢人にトキメキ!『一週間フレンズ。』実写ビジュアル

シネマトゥデイ 7月27日(水)10時0分配信

 葉月抹茶による人気コミックを実写映画化した『一週間フレンズ。』のティザービジュアルが公開され、W主演を務める川口春奈と山崎賢人が教室で見つめ合う、ときめきいっぱいのシーンがお披露目された。

 本作は、過去のとある出来事から1週間で記憶を失ってしまう記憶障害を持つ女子高生の藤宮香織(川口)と、彼女にひたむきに想いを伝え続ける同級生・長谷祐樹(山崎)の切ない純愛ストーリー。映画『赤い糸』、テレビドラマ「1リットルの涙」などで知られる村上正典監督がメガホンを取る。

 学校の教室、制服に身を包み至近距離で見つめ合う2人が写るビジュアルには、「7日間しか記憶がもたない君を僕は好きになった」という胸が切なくなるようなコピーが。祐樹の手には物語のキーとなる“交換日記”も確認でき、劇中で描かれる淡く切ない日々を予感させる。

 また、新たなキャストとして、注目の若手女優・伊藤沙莉や岡田圭右(ますだおかだ)、岩瀬亮の出演が発表されたほか、本作の公開日が2017年の2月18日に決定したことが明かされた。(編集部・小山美咲)

最終更新:7月27日(水)10時0分

シネマトゥデイ