ここから本文です

Googleのサービスで表示される、Android端末の「ニックネーム」を変更する方法

@IT 7月27日(水)6時10分配信

 Androidスマートフォン/タブレットにGoogleアカウントでログインし、Googleのサービスを利用していると、ときどき端末の「名前」が表示されることがある。

【その他の画像】この設定ページでニックネームを変更できる

 でも自分の端末に名前を付けた覚えはないだろう。これは自動的に端末の製品名や型番などから生成された名前である。そのため、自分なりの名前を端末に付けたい、と考えるユーザーもいるだろう。

 またアプリやWebのテスト目的などで多数の端末を管理している場合、紛らわしい名前が付いてしまい、区別できなくて不便なこともある。

 そこで本稿ではAndroid端末を対象として、この名前を修正する方法を紹介する。

●操作方法

 Googleのサービスで表示されるAndroid端末の名前は、Google Playストアの設定画面で変更する。

 WebブラウザでGoogleにログインしてから、Google Playストアを開く。あるいは直接設定ページを開いてもよい。歯車アイコン→設定を選択する。

 Google Playの設定ページで、各Android端末に付けられた名前を確認できる。名前(ニックネーム)の変更は[編集]ボタンから行える。

 以上で作業は完了だ。もし上記の設定ページに対象の端末が表示されない場合は、他のGoogleアカウントにひも付いているかもしれない。別のGoogleアカウントでログインし直してから、上記の作業を再度試していただきたい。

 名前を変更したら、試しにGoogleのサービスを使ってみて、端末の名前を確認してみよう。

 あまり長い名前を付けると、Webページやアプリによっては末尾が省略されてしまうこともある。15文字程度に抑えておいた方が無難だ。

[島田広道,デジタルアドバンテージ]

最終更新:7月27日(水)6時10分

@IT

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]