ここから本文です

<トミカ>初の充電式自動走行車「チャージトミカ」発売

まんたんウェブ 7月27日(水)16時29分配信

 タカラトミーは、ミニカー「トミカ」で初の充電式自動走行できる“チャージトミカ”を30日発売する。コースレイアウトとセットになった「トミカシステム チャージトミカ パトロールカーセット」(6000円=税抜き)を全国で販売する。

【写真特集】急な坂道にも負けない登坂力

 発売されるチャージトミカは、日産フェアレディZのパトロールカーをベースにしており、専用チャージャーで約10秒充電することで、約1分間の自動走行が楽しめる。ダイキャスト製ながら坂道も上る動力が特徴で、近年、自動車業界で電気自動車や自動走行の技術が話題となっていることや、「自動で動くトミカが欲しい」という消費者からの声を反映して、企画・開発したという。

 同社では、1993年に電池で走ったり、ラジコン式で充電走行する商品を発売したことがあるが、ともにサイズがトミカより大きく、2014年には自動走行チョロQ 「Q-Eyes」も発売しているが、今回はトミカとボディーサイズが変わらず、シャーシーやタイヤに工夫を加えることで、ダイキャスト製でありながら充電式自動走行を可能にした。

最終更新:7月27日(水)23時21分

まんたんウェブ