ここから本文です

【NFL】未契約のドラ1DEボサ、キャンプ参加は「分からない」とGM

NFL JAPAN 7月27日(水)17時32分配信

 サンディエゴ・チャージャースからドラフト全体3位指名を受けたディフェンスエンド(DE)ジョーイ・ボサは、依然としてチームと契約しておらず、トレーニングキャンプに参加するのかどうかも不透明な状況にある。

 現地25日にトム・テレスコGMは地元のラジオ番組に対して、「(来るのかどうか)本当に分からない。何かしら結論が出ればいいと願っているが、分からないよ」とコメント。「私がこの職に就いてからドラフト指名選手との契約が難航したことはなかった。むしろ、新人との契約を迅速に行ってきたチームの一つだった。特にこれが金額や保証額が問題でないとなると、みんなが困惑するもの理解できる」

 契約に関してボサ側はボーナスの多くを早い段階で手にすることを求めるなど、一般的な内容とは異なるものを要求しているとみられる。しかし、チャージャースとしては融通が利くところと利かないところがあり、後者に関しては例外を作りたくない姿勢を示している。

 テレスコGMは「金額の問題なら交渉できるが、ある特定の部分に関しては全員同じような条件でいたい。多くのチームがそういった対応をしている。フィリップ・リバースだろうが、85番目の選手だろうがある部分では一貫性を保ちたいと思っている」と話した。

<サンディエゴ・チャージャース>

最終更新:7月27日(水)17時32分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]