ここから本文です

3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ新作の主人公はレイトンの娘

インサイド 7月27日(水)15時48分配信

レベルファイブは、イベント「LEVEL5 VISION 2016 -NEW HEROES-」にて、ニンテンドー3DS/iOS/Android『レディレイトン 富豪王アリアドネの陰謀』を発表しました。

【関連画像】

『レディレイトン 富豪王アリアドネの陰謀』は、『レイトン』シリーズ最新作となるゲームです。本シリーズの物語は完結したものの、正統派シリーズとして続編が登場。舞台はロンドンとなっており、レイトン教授の娘「カトリーエイル・レイトン」が主人公として活躍します。

発表会ではゲーム画面やアニメーションシーンのみならず、出演陣のメッセージ映像も公開。また、新たにゲーム概要なども改めて発表されています。

◆登場キャラクター

■カトリーエイル・レイトン
新「レイトン」シリーズ主人公。かなりの男勝りの性格でありながら、父レイトンより、礼儀正しき淑女教育を受けており、上品にふるまう努力は一応している。ナゾトキの際は、軽い根拠しかないのに、断言するという『強引な推理』をやってのけるが、なぜかそれが次々と的中する。

■シャーロ
カトリーの助手でしゃべる犬。カトリーとは普通に会話することが可能。ほかの人には聞こえない。かの有名な名探偵から名前をいただいたという。物語中では、シャーロが事件を客観的に解説したりする。深刻な事件も、彼とカトリーの面白い掛け合いによって笑えるものになる。

■ノア・モントール
カトリーの助手となるさえない若者。カトリーからは「ノアくん」と呼ばれ、バイトくん扱い。ナゾトキの際は、犯人役のシミュレーションに使われ、ひどい扱いとなる。

■ジェラルディン・ロイヤー
ロンドンで天才分析官と名をはせる一流のプロファイラー。カトリーをライバル視して、絡んでくる。

◆出演する俳優陣

■有村架純(カトリーエイル・レイトン役)
【最近の出演作】
映画「ストロボ・エッジ」
映画「ビリギャル」
CX「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

■役所広司(シャーロ役)
映画「渇き。」
映画「蜩ノ記」
映画「日本のいちばん長い日」

■黒木メイサ(ジェラルディン・ロイヤー役)
【最近の出演作】
映画「ルパン三世」
WOWOW日曜オリジナルド
ラマ連続ドラマW「悪貨」
NHKドラマ10「デザイナーベイビー」

■坂口健太郎(ノア・モントール役)
【最近の出演作】
映画「ヒロイン失格」
NHK「とと姉ちゃん」
TBS「重版出来」

◆ゲーム概要

■あらすじ
本作では、これまでの『レイトン』シリーズにあった壮大なナゾを解いていくというストーリーから、ロンドンで起こる小さな怪事件のナゾを次々に解いていくストーリーへと変わります。「より日常的で身近な感じ」を重視しながらも、ドラマティックな展開や笑える要素が盛り込まれた内容になっているとのこと。

■あらすじ「どんなナゾでも解きます カトリーのレイトン探偵社」
カトリーは、ロンドンで起こる不思議な事件を解決する「何でも屋、兼ナゾトキ探偵」。ペットの猫探しから殺人事件の犯人当てまで、なんでも引き受けてしまう。奇想天外な発想によるナゾトキ解決が、徐々に話題となり、いろんな依頼が舞い込んでくるようになる。

元々は、突如姿を消した父「エルシャール・レイトン」を探すという目的で始めた仕事ではあるが、なりゆきで町の様々なナゾ解決に取り組んでいる。日々の依頼に追われ、父エルシャールの捜索は進んでいない。

カトリーには、推理を助ける存在として助手がいる。その助手の名は「シャーロ」、なんと彼はしゃべる犬だった。さて、カトリーを待ち受けるのはどんな難解なナゾなのか。これより、カトリーエイル・レイトンの新しいナゾトキ大冒険が始まるのである!

■新たな謎解き
同時に本作の「ナゾトキ」もリニューアル。ナゾ開発を担当するのは「ゴースト暗算」開発者の岩波邦明氏となっています。

■ナゾ開発「岩波 邦明(いわなみ くにあき)」
東京大学医学部卒、MENSA会員。28歳。「ゴースト暗算」開発者。パズル・能力開発・学習参考書など、これまで数多くの書籍を手がけ、各メディアからも注目される。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『レディレイトン 富豪王アリアドネの陰謀』は2017年春発売予定です。

(C)LEVEL-5 Inc.

最終更新:7月27日(水)18時23分

インサイド