ここから本文です

元キマグレンのクレイ勇輝 借金地獄を乗り越え、初のソロアルバム発売

リアルライブ 7月27日(水)14時35分配信

 元キマグレンのクレイ勇輝が、ソロ初となる新曲「AGAIN-また夏に会いましょう-」を27日にリリースした。

 キマグレンといえば、2007年に発売した「LIFE」が大ヒット、2008年には「第59回NHK紅白歌合戦」に出場し、一躍トップアーティストの仲間入りを果たした。しかし、「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」の運営が徐々に失速し、2億円の借金を抱えてしまった。そして、2015年にはキマグレンを解散、波乱万丈な音楽LIFEを送ってきた。

 現在、クレイ勇輝はタレントや飲食店のプロデューサー、プロボクサーなどとしても活動しており、「有吉ゼミ」や「アウト×デラックス」などのテレビ番組にも出演している。

 クレイは「キマグレンとして活動していた10年間の中で、曲を知ってもらえることをいつしか当たり前に思っていました。今は、はじめて僕の曲を聴く人たちが『いい曲だね』と言ってくれる事に心が弾むようなドキドキを感じています。そこにミュージシャンとリスナーの原点がありました。これからラジオ、テレビ、 雑誌、ネットそしてライブを通じて色んな方々の耳へ心へ、僕の曲が届いてくれるように頑張ります!」と意気込みを語った。

 借金地獄を乗り越え、新たなスタートを切ったクレイ勇輝。彼の「LIFE」第2章が始まったーー。

最終更新:7月27日(水)14時35分

リアルライブ