ここから本文です

若き日のハン・ソロを描くスピンオフは3部作?

映画.com 7月27日(水)12時0分配信

 [映画.com ニュース] 若き日のハン・ソロの冒険を描く、「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ映画が3部作になるかもしれないと、ニューヨーク・デイリー・ニュース紙が報じた。

 ハン・ソロ役として抜擢されたオールデン・エアエンライク(「ヘイル、シーザー!」)が、本作を含む計3本の出演契約を締結したという情報を、同紙が入手した。関係者によれば、「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」や「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を手掛けた名脚本家ローレンス・カスダンが、息子のジョン・カスダンと共同で手掛けた映画脚本を読んだウォルト・ディズニーは、「このキャラクターは複数作品の主人公になりえる」と絶賛。「ハン・ソロの若い頃の冒険は帝国軍と絡む必要がないので、ファンにまったく違ったストーリーを提供するチャンスだ」とシリーズ化を検討中だという。その証拠に、エアエンライクは最低3作の「スター・ウォーズ」に出演する契約を交わしているという。

 タイトル未定の同作でメガホンをとるのは、「LEGO(R) ムービー」のフィル・ロード&クリストファー・ミラーの監督コンビで、2018年5月28日に全米公開を予定している。

最終更新:7月27日(水)12時0分

映画.com