ここから本文です

「ウォーキング・デッド」エゼキエル役が明らかに!

シネマトゥデイ 7月27日(水)16時38分配信

 テレビドラマ「ウォーキング・デッド」の第7シーズンでコミックスに登場するキャラクター、エゼキエルを演じる俳優がアメリカ・サンディエゴのコミコン・インターナショナルで発表された。

【写真】「ウォーキング・デッド」ダリル&キャロルの仲良しショット

 新たなコミュニティー“ザ・キングダム”のリーダー、エゼキエルを演じるのはカリー・ペイトン。テレビアニメ「ティーン・タイタンズ」のサイボーグの声のほか、数々のアニメやビデオゲームで声の出演をしている俳優。実写では、「ジェネラル・ホスピタル(原題) / General Hospital」でテレル・ジャクソンを演じていたほか、「クリミナル・マインド FBI行動分析課」「CSI:マイアミ」などにゲスト出演をしている。

 エゼキエルは元は動物園の飼育係。“キング”と呼ばれ、虎のシヴァを従えてコミュニティーを見守っている。エキセントリックで大胆でカリスマ性があり、フレンドリーで、知的なオーラを漂わせている人物。芝居がかったことをするため、彼を知らない人は傲慢という印象を持っているらしい。

 「ウォーキング・デッド」の第7シーズンは日本でも今年10月から放送がスタートする。(澤田理沙)

最終更新:7月27日(水)16時38分

シネマトゥデイ