ここから本文です

『League of Legends』プロ選手のドキュメンタリー番組“LJL UNLOCKED”第4回目が公開、彼らのプロ意識に迫る

ファミ通.com 7月27日(水)14時2分配信

●LJL出場選手が持つプロ意識とは?
 2016年7月27日、PC用オンライン対戦ゲーム『League of Legends』を運営するRiot Games, Inc.の日本法人ライアットゲームズは、ドキュメンタリー番組“LJL UNLOCKED”第4回目の配信を開始した。

 これは『League of Legends』の日本プロリーグであるLJL(LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE)の出場チームにスポットを当てた映像コンテンツ。第4回目は“プロ意識”をテーマに、LJL公式YouTubeチャンネルで配信されている。

 以下、リリースより。

----------

月間アクティブプレイヤー6,700万人、同時接続プレイヤー750万人、世界各地で大規模な大会が行われている人気ゲーム「League of Legends」の運営元Riot Games, Inc.の日本法人である合同会社ライアットゲームズは、LJL出場チームのドキュメンタリー番組である「LJL UNLOCKED」の第四回目を配信いたします。

これは、普段では見ることのできないLJL選手たちの様子をドキュメンタリー番組化したものです。第四回目では、LJLのプロプレイヤー達が「プロ意識」 について語ります。
また当番組は毎回テーマが異なっており、継続的にYoutube LoLeSportsJPチャンネルにてアップいたし ます。ぜひご注目ください!


番組名:LJL UNLOCKED / 第四回テーマ:THE FAME
公開日程:7月27日(水)

■映像一部抜粋

最終更新:7月27日(水)14時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。