ここから本文です

レベルファイブのクロスメディアプロジェクト第5弾「メガトン級ムサシ」発表!合体ロボが滅びかけた地球を救う

インサイド 7月27日(水)16時49分配信

レベルファイブは、イベント「LEVEL5 VISION 2016 -NEW HEROES-」にて、新プロジェクト「メガトン級ムサシ」を発表しました。

【関連画像】

「メガトン級ムサシ」は、レベルファイブのクロスメディアプロジェクト第5弾となる作品です。外宇宙の侵略者によって壊滅状態と陥った2118年の地球を舞台に、合体ロボット「ムサシ」とそのパイロットたちの活躍が描かれます。本作は、60m級のロボットが登場するロボットアニメとなっているのみならず、学園ものでもある点が特徴。人類の拠点である「シェルター」に住む人々は記憶を消されているため、このような設定が両立しています。

◆アニメ情報

発表会では、パイロット版となる第一話のアニメ映像が公開。「ムサシ」に乗って戦う「一大寺 大和(いちだいじ やまと)」「土方 龍吾(ひじかた りゅうご)」「浅海 輝(あさみ てる)」たちの姿のみならず、シェルターで過ごす学園生活の様子なども収録されていました。

本作はこれまでのクロスメディア作品と異なり、同じ流れのストーリーが媒体ごとにそれぞれ別の主人公たちの視点で描かれます。ゲームやアニメなどをそれぞれ見ることで、多方面からストーリーを読み取り楽しむことができるとのこと。

また、配信限定の映像“アフタースクール”が展開予定となっています。

コンセプトは「古き良き熱血ロボットもの+学園ドラマ」、熱いロボットバトルに加え、学園ではサスペンスが繰り広げられる。

■あらすじ
西暦2188年、突如、飛来する謎の異星勢力「ドラクター」。地球は数日で制圧されてしまう。ドーナッツ型にくりぬかれた地球。地球は異星人の巣となってしまった。強力な防衛機能を誇る居住施設『シェルター』。逃げ延びた人々は、そこで反撃の一手を企てる。最後の希望。異星人たちの圧倒的な巨大兵器に対抗し得る力。…その名は「ムサシ」メガトン級の巨大ロボットである。

◆登場ロボット・人物

■メガトン級ムサシ
地球のテクノロジーを結集した最強の巨大ロボ。3つの機体からなり、その合体には推進エンジンを止め自由落下しながら合体するという特殊な合体機構“スカイビルド”を要する。

■ムサシ1号機
■ムサシ2号機
■ムサシ3号機
■“スカイビルド”の合体イメージ
■ムサシ第1操術士「一大寺 大和」(CV:森田成一)
■ムサシ第2操術士「土方 龍吾」(CV:鈴木達央)
■ムサシ第3操術士「浅海 輝」(CV:入野自由)
■大和のクラスメイト「西野夕夏」(CV:竹達彩奈)
■謎の転校生「雨宮零士」(CV:石川界人)

◆ゲーム情報

また、本作のゲームもニンテンドー3DSなどで展開予定です。詳細は追って発表されるとのこと。

◆玩具情報

さらに、バンダイから関連玩具が発売されます。合体ロボット「ムサシ」を再現した超合金玩具のみならず、ムサシ内のスイッチやコントローラーを再現した玩具も登場します。

玩具の「ムサシ」は可動できるものとなっており、劇中の必殺技も再現できます。

そして、「歌メモリー」の玩具も登場。このアイテムは劇中で必殺技を繰り出すために使うものとなっており、ゲームや現実世界での連動要素が用意されます。

◆コラボ情報

なお、「週刊少年ジャンプ」とのコラボレーションも実施されるとのこと。

最後に、スーパーロボットものの元祖である漫画家・永井豪氏からの応援メッセージも読み上げられました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
「メガトン級ムサシ」は2017年夏より展開予定です。

(C)LEVEL-5 Inc.

最終更新:7月27日(水)18時49分

インサイド