ここから本文です

激イタッ!ミキサーでミンチになる男子高校生

シネマトゥデイ 7月27日(水)18時30分配信

 全編がパソコンの画面上で展開される“SNSホラー”映画『アンフレンデッド』の本編映像が公開され、ネットいじめによって自殺したローラ・バーンズのかつての友人のひとりケンが、自らの手をミキサーに突っ込む姿が明らかにされた。

【動画】映画『アンフレンデッド』特別映像

 低予算ながら全米でスマッシュヒットを飛ばした本作は、オンラインのチャットルームの仲良しグループがネットいじめで自殺した友人のアカウントによって襲われるという斬新な設定のホラー映画。ネット上に恥ずかしい動画をアップされて自殺した女子高生のローラを名乗る謎のアカウントが、チャットを楽しむローラのかつての友人たちのグループ通話に入り込み、やがてチャットの参加者たちを恐怖のどん底へと突き落とす。

 今回お披露目された痛すぎるシーンは、ちょっとぽっちゃり体型のケンがミキサーに自ら手を突っ込んでミンチになってしまうシーン。ローラを名乗る謎のアカウントは、テレビ電話のグループ通話に参加してからも、映像は表示されず「設定なし」の静止画のみが表示されていた。それが突如映像に切り替わったかと思うとケンの部屋が映し出されていて……と終始とんでもない緊張感が漂う映像となっている。

 リアルなPC画面上でストーリーが展開されることから、まるで自らもチャットに参加しているような錯覚さえ覚える本作。かつての友人を単純に傷つけるのではなく「ミンチにする」という手段を選んだローラの怨念は、想像を絶するほど凶悪であるのは言うまでもない。(編集部・海江田宗)

最終更新:7月27日(水)18時30分

シネマトゥデイ