ここから本文です

金髪メッシに賛否両論「まるでマフィア」

東スポWeb 7月27日(水)11時21分配信

 スペイン1部リーグ、バルセロナのFWリオネル・メッシ(29)がワイルドに大変身した。25日にバルセロナの英国合宿に参加したエースは6月の南米選手権から伸ばしているひげに加えて、頭髪を金色に染め上げ登場。周囲を驚かせた。

 金髪にした理由は定かではない。

 だが、スペイン紙「スポルト」は、アルゼンチン代表として臨んだ南米選手権決勝でPKを外して負けたショックから代表引退を宣言したことや、肖像権に関する脱税問題で有罪判決を受けたなどネガティブなことが続いたため、心機一転を図ったものではないかと報じている。

 これまでの好青年スタイルからイメージチェンジをしたが、ネット上では賛否両論。野性的な見た目に「かっこいい」「意外に似合っている」と好意的な意見がある一方で「なぜ?」という素朴な意見も。なかには、腕や足に多数のタトゥーを施したことで「まるでマフィアみたい」との声も出ている。

 昨季のメッシは負傷もあって、好成績を残せなかったが、まさかの変貌はパフォーマンスにどんな影響を与えるのか。

最終更新:7月27日(水)11時37分

東スポWeb