ここから本文です

JINTANA & EMERALDS、新作シングル「Mirage」をリリース 

CDジャーナル 7月27日(水)17時20分配信

 Pan Pacific Playaきっての鬼才・JINTANAを中心に、Kashif aka STRINGSBURN、カミカオル、XTAL、一十三十一、MAMIという強力ラインナップで結成されたネオ・ドゥーワップ・チルアウト・コレクティヴ“JINTANA & EMERALDS”が、絶賛を浴びた2014年のフル・アルバム『Destiny』以来の新作となるシングル「Mirage」をリリース。8月3日(水)からの配信が決定しています。

 シングルとしては「Honey / Runaway」以来の作品となる「Mirage」は、全編日本語詞のサマー・ブリージング・チューン。フィル・スペクター~ナイアガラ・ライクなレイドバックを、JINTANA & EMERALDS流に推し進めた新境地楽曲となっています。カップリングには、シュガー・ベイブと並ぶ日本ロック・レジェンド愛奴が1975年に発表したEPから、浜田省吾作詞・作曲「二人の夏」のカヴァーが収められています。Yurihyangによるピースをあしらったカヴァー・アートは、ファンタジスタ歌磨呂がアートディレクションを担当。発売に先駆け、YouTube(youtu.be/fp-CrtCT3B8)ではダイジェスト音源が公開されています。

 また8月27日(土)には、同作の発売を記念したリリース・パーティが神奈川・江ノ島 OPPA-LAにて開催されることも決定。JINTANA & EMERALDSに加え、VIDEOTAPEMUSIC、PALM STREET(KES + Kashif)もライヴ・パフォーマンスを披露するほか、DJはMOODMANとLATIN QUATERが務めることも発表されています。

最終更新:7月27日(水)17時20分

CDジャーナル