ここから本文です

アカーン!宮川大輔がオリラジ藤森と掛け合い披露する「タートルズ」吹替版映像

映画ナタリー 7月27日(水)11時0分配信

宮川大輔とオリエンタルラジオの藤森慎吾がゲスト声優として参加した、「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」日本語吹替版の本編映像がYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

宮川と藤森が声を当てるのは、タートルズの敵役であるサイのミュータント・ロックステディとイノシシのミュータント・ビーパップ。公開された2本の映像では、ロックステディとビーバップがコミカルな掛け合いを披露するさまや、宮川が多用するフレーズ「アカーン!」を聞くことができる。

8月26日より東京・TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショーとなる本作は、2015年2月に公開された「ミュータント・タートルズ」の続編。ニンジャ格闘術を駆使する4匹のカメ“タートルズ”がニューヨークの街を飛び出し、人類を救うため世界を舞台に暴れまわる。前作に引き続き「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイが製作を担当し、ミーガン・フォックスがエイプリル・オニール役を務めた。



(c)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:7月27日(水)11時0分

映画ナタリー