ここから本文です

<仮面女子・桜雪>東大出身アイドル念願の「東大受験本」出版に歓喜 狙うはミリオンセラー

まんたんウェブ 7月27日(水)23時26分配信

 アイドルグループ「仮面女子」の桜雪さんが27日、東京都内で著書「地下アイドルが1年で東大生になれた! 合格する技術」(辰巳出版、1500円、税抜き)のサイン会&握手会を開催。イベント直前の会見で、桜さんは「受験をしているときから、東大に合格したら受験本を出そうという話をしていたんですけれど、卒業してやっと実現できた」と喜び、売上目標は「ミリオンセラーです!」と笑顔で即答した。

【写真特集】赤い浴衣姿でイベントに登場! 仮面女子の桜雪さん

 長いタイトルの同著書について「ヒットした書籍は省略型の愛称で呼ばれるので、私(の本)も短くして。今のところ『地下東』って呼んでいるんです。ぜひニックネームで呼んでもらって、みんなに愛される本になれば」と、著書をアピールした。

 桜さんは、東京学芸大学付属高校3年生の夏に芸能事務所「アリスプロジェクト」に所属、受験生アイドルとしてブログ「桜雪の東大一直線娘」(現・桜雪の東大のすすめ)を開設。1日10万PVを超える人気ブログとなった。現役では合格率「E判定」のまま東京大学を受験し失敗したが、その後1年で学力を大幅にアップさせて再度受験に臨み、見事に東大文科三類への合格を果たした。在学中は東大生アイドルとして、今年2016年3月に卒業し、現在は東大出身アイドルとして活躍している。

 「地下アイドルが1年で東大生になれた! 合格する技術」は、桜さんの勉強法はもちろん、直筆のノートや模試の成績なども掲載。桜さんのアイドル活動も含めた受験生活が分かる内容となっている。著書の魅力について、桜さんは「すごくリアリティーがある。成功した1年だけではなく、全く成績が伸びなかった1年の内容もあるので、反面教師として、こうすればうまくいく、ここがダメなんだと、思い当たる節があったり、いろんな効果があると思います」と語った。さらに「どんな人でもやればできる。できない人は、間違った努力をしているか、努力していないか。正しい努力の仕方をすれば、特に天才じゃなくても魔法が使えなくても、東大に受かるくらいの成績にはなる」と力を込め、「この本を読んで、頑張ろうという気持ちを思い起こしてください!」と受験生にメッセージを送った。

最終更新:7月28日(木)13時28分

まんたんウェブ