ここから本文です

「女性活躍」を応援 ふくしま会議開始イベント

福島民報 7月27日(水)10時52分配信

 女性が活躍できる職場や地域づくりを官民一体で進める「ふくしま女性活躍応援会議」のキックオフイベントは26日、福島県二本松市の県男女共生センターで開かれた。内堀雅雄知事らが「女性活躍応援宣言」を発表した。
 応援宣言は東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から復興を進めるために、あらゆる分野で女性が活躍できる「ふくしま」を目指し策定。具体的には(1)女性が活躍できる環境づくりへ組織のトップの意識改革(2)率先した女性の登用と女性が能力を発揮できる取り組み(3)男性も女性も仕事と生活の調和を図り働きやすい環境づくり-などを盛り込んだ。
 イベントは内堀知事のほか、内池浩県中小企業団体中央会長、鈴木二三子県女性団体連絡協議会長、今泉裕連合福島会長ら合わせて約250人が参加した。父親支援事業を展開する東京のNPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事の安藤哲也さんが記念講演した。

福島民報社

最終更新:7月27日(水)12時37分

福島民報