ここから本文です

韓国政府の慰安婦財団設立は「被害者への政治的暴力」=挺身隊問題対策協議会

WoW!Korea 7月27日(水)13時48分配信

韓国挺身隊問題対策協議会は、28日に予定されている韓国政府の慰安婦支援財団設立に対し、「被害者への政治的暴力行為」と糾弾した。

 対策協議会は27日、全国公務員労働協会と共にソウル市内にある旧日本大使館前で「第1241回日本軍慰安婦問題解決のための定期水曜デモ」を開催した。

 この場で対策協議会側は「政府が、被害者の同意なしに推進する財団設立は、屈辱的な合意を公式的に認めるもの」とし、「即刻、中断を求める」と主張した。

最終更新:7月27日(水)13時48分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。