ここから本文です

『イナズマイレブン アレスの天秤』始動! テレビアニメは2017年夏より放送開始、公式リリースが到着

ファミ通.com 7月27日(水)17時51分配信

●初代『イナズマイレブン』後のパラレルワールドストーリー
 レベルファイブは、『イナズマイレブン』シリーズ第7弾となる『イナズマイレブン アレスの天秤』の制作を開始したことを発表。テレビアニメ、ゲーム、玩具のクロスメディア展開が行われる。

[関連記事]『イナズマイレブン アレスの天秤』 3人の主人公の視点で語られるシリーズ最新作が登場!【LEVEL5 VISION 2016】

 以下、リリースより。

----------

最新作の3つのキーポイントを発表!!
舞台は初代「イナズマイレブン」の時代!
本作は「イナズマイレブン」パート1、円堂守がフットボールフロンティアで優勝を飾った後のパラレルワールドストーリーで展開されていく。新しい「イナズマイレブン」シリーズとして登場!

あらすじ
のどかな孤島・伊那国島に住んでいた少年たち。彼らにつきつけられたのは、突然のサッカー部廃部の危機だった。サッカーを取り戻すための条件は、フットボールフロンティアで1勝すること。主人公・稲森明日人たちは島を離れて、雷門中学校に編入し「フットボールフロンティア」へ挑むことに。伊那国・雷門イレブンが初戦で対戦することになったのは、ランキング1位の『星章学園』!この危機にどう立ち向かうのか…!

3人の主人公で描くストーリー!
今作では伊那国中から雷門中へと編入した主人公「稲森明日人」に加え、ライバル校となる星章学園「灰崎凌兵」、王帝月ノ宮中「野坂悠馬」それぞれの視点から熱き青春サッカードラマが描かれる!

サッカー新制度「スポンサード」!
本作の各学校のサッカー部には、資金援助をするスポンサーがつく新制度「スポンサード」が適用された。支援を受けるスポンサーにより、各学校にはそれぞれ違った個性がある。この「スポンサード」が、ストーリーの中でどのような意味を持つのか…!

クロスメディア展開も続々決定!
アニメの放送開始は2017年夏予定!
 TVアニメ放送及びインターネット配信は2017年夏スタートを目標にプロジェクトが進行中!さらに今回インターネット配信では『ロッカールーム』と呼ばれる約5分の配信限定映像が追加される。キャラクターたちのロッカールームでの素顔を見ることができるファン必見のコンテンツだ!また、アニメとは別に『イナズマウォーカー』というファン向け新番組も定期配信決定!

選手と同じリストバンドでつながる!
選手たちがストーリー中に腕にはめている「イレブンバンド」は、タカラトミーから玩具として商品化が決定!玩具に搭載された振動センサーによって、現実世界での行動が様々なパワーとして溜まっていく。さらにその溜まったパワーをNFCチップを通じてゲーム内の選手へと引き継ぐことができる!

胸アツな主題歌も決定!
今回、主題歌を唄うのは "トン兄"と"岡本幸太"の2人組新ユニット『pugcat's』!!発表された楽曲「てっぺんへダッシュ」は、イナズマイレブンらしく熱くパワフルな楽曲となっている。パイロットフィルムの中にも収録されているので必見!

パイロットフィルム公開中!
「LEVEL5 VISION 2016 -NEW HEROES-」にて発表された「ゲーム&テレビアニメーション パイロットフィルム」は公式サイトでも公開中!今後の続報にも注目!

※PV等の映像は、7月27日(水)23:00頃に公開予定です。

商品概要
●タイトル:イナズマイレブン アレスの天秤
●ジャンル:クロスメディアプロジェクト/収集・育成サッカーRPG
●スタッフ:
総監督・原案・脚本:日野 晃博
音楽:光田 康典
キャラクターデザイン:長野 拓造
アニメーション制作:OLM
●制作・発売:未定
●価格:未定
●発売予定日:未定
●対応機種:未定

最終更新:7月27日(水)17時51分

ファミ通.com