ここから本文です

「仮面女子」桜雪 東大合格レクチャー本出版「『地下東』って略してください」

東スポWeb 7月27日(水)19時31分配信

 地下アイドルグループ「仮面女子」の桜雪(23)が27日、東京・千代田区の書泉ブックタワーで新刊「地下アイドルが1年で東大生になれた!」の出版記念イベントを行った。

 桜は高校3年生の7月からアイドルとして活動しながら、東大を目指し、1年間の浪人を経て見事合格した。この日は浴衣姿で登場。「東大を目指した時からいつか本を出版したいと思っていた。それが実現しました!」と出版の喜びを語った。

 浪人時代の勉強時間は「最低10時間。最大16時間というのもありました。私はブログで勉強の内容を報告していたので、サボれなかった。自分を追い込んでました」とかなりハードだった。

 著書には「飽きないようにインプットとアウトプットを使い分けました。頭が冴えてる時はインプット(記憶)、疲れてきたときはアウトプット(書く作業)。あとは友達と問題を出し合ったり。そのテクニックがいろいろ本に書かれています」と東大に合格する“桜雪メソッド”が満載されている。

「目指すはミリオンセラーです! ヒット本には名前を略して呼ばれる法則がある。だから『地下東』(ちかとう)って略してください!」と目標を掲げた。

最終更新:7月28日(木)7時52分

東スポWeb