ここから本文です

巨人・長野久義の先頭打者弾で先制 広島ジョンソン撃ち

デイリースポーツ 7月27日(水)18時15分配信

 「巨人-広島」(27日、京セラドーム大阪)

 巨人が一回裏の攻撃で、1番・長野久義外野手の今季初となる先頭打者本塁打(6号ソロ)で先制した。

 防御率2・08でセ・リーグ2位のジョンソンの2球目。甘く入った変化球を左翼ポール際のスタンドに運んだ。

 チームを勢いづける一撃に、「(打ったのは)カットボールかスライダーだと思います。一昨日、昨日と内田コーチが付きっきりで(打撃指導を)やってくれたので、1打席目に結果が出せて良かったです」とコメントした。

 2死三塁から5番・村田に中前適時打も出て、この回に巨人は2点を奪った。

最終更新:7月27日(水)19時8分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)