ここから本文です

ミニカーにもEV化の波? 「トミカ」に“充電式自動走行”モデル

ITmedia ビジネスオンライン 7月27日(水)15時46分配信

 タカラトミーは、充電式で走る「トミカ」の新商品を7月30日に発売する。専用コースにセットすれば“自動走行”が可能だ。1970年に発売された定番のミニカーだが、「自動車業界で電気自動車や自動運転車が話題になっていることや、自動で動くトミカが欲しいという要望が多数あった」のに応じたという。

【坂道もすいすい上るという】

 発売するのは「トミカシステム チャージトミカ パトロールカーセット」(税別6000円)。専用充電器を使って10秒チャージし、セットのコースに置けば1分間の“自動走行”が楽しめる。

 ミニカーのボディーはトミカ伝統のダイキャスト製ながら、タイヤなどに工夫を加えることで充電式自動走行を可能にし、「坂道も上る動力」を実現しているという。サイズも“トミカサイズ”(約32.6(幅)×26(高さ)×72.8(奥行き)ミリ)に抑えている。

 8月11~21日に開く「トミカ博 in YOKOHAMA」(パシフィコ横浜)でも販売する。

最終更新:7月27日(水)15時46分

ITmedia ビジネスオンライン