ここから本文です

片桐仁の粘土作品が3年ぶりにフィギュア化、タコスク当たるキャンペーンも

お笑いナタリー 7月27日(水)18時0分配信

片桐仁が製作した粘土作品のフィギュアが「粘土道2~ギリ展~ フィギュアコレクション」として、ヴィレッジヴァンガードで明後日7月29日より販売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは2013年に発売された「粘土道 フィギュアコレクション」に続くシリーズ第2弾。「ギリジン・ト・モーシマス」「炎天剣・ギリギリ君」「炎天剣・ギリギリ君(青)」「猫ニャン」「猫ニャン(三毛)」「プリンの処女」の6種類がラインナップされた。また前作をカラーチェンジさせた「帰ってきた!粘土道 フィギュアコレクション」も登場。こちらは全国のヴィレッジヴァンガードにてすでに販売中だ。

なおミントタブレットのケースとタコを掛け合わせた粘土作品「タコスク」の実物大レプリカが20名に当たるキャンペーンも。レプリカには片桐の直筆サインが入るので、ファンはぜひ応募してみよう。詳細はヴィレッジヴァンガードの商品ページなどで確認を。

最終更新:7月27日(水)18時0分

お笑いナタリー