ここから本文です

「ポケストップ」から裁判所外して 最高裁が「ポケモンGO」に対し削除申請

ねとらぼ 7月27日(水)17時55分配信

 最高裁判所が7月26日、「ポケモンGO」で全国の裁判所が「ポケストップ」および「ジム」に設定されていることについて、削除申請を行っていたことが分かりました。

【最高裁判所周辺のポケストップ】

 広報課によると、「裁判所は裁判や裁判の傍聴などを目的とする方が来庁する場所であるため」と申請の理由を説明。削除申請は、運営会社・ナイアンティックのWebサイト上にあるリクエストフォームから行ったとのことでした。

 「ポケストップ」「ジム」は、実際に訪れることでアイテムを手に入れたり、ポケモン同士を戦わせたりできるスポット。鳥取砂丘を「スナホ・ゲーム解放区」に指定した鳥取県のように、集客や観光誘致に活用しようとする動きもある一方で、広島市では平和記念公園がポケストップに設定されているのはふさわしくないとして削除を要請するなど、対応には温度差が見られています。

最終更新:7月27日(水)17時55分

ねとらぼ