ここから本文です

大竹しのぶ×豊川悦司「後妻業の女」村上たかしがマンガ化、8月に連載スタート

映画ナタリー 7月27日(水)19時12分配信

大竹しのぶ、豊川悦司の共演作「後妻業の女」のコミカライズが決定した。

作画を担当するのは、「ぱじ」「星守る犬」を手がけた村上たかし。8月20日発売のビッグコミックオリジナルにて連載が開始される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

8月27日に封切られる「後妻業の女」は、裕福で孤独な男たちの後妻に納まって資産を我が物にする女を中心に、人間の欲望をユーモラスに描いた喜劇。大竹と豊川のほかには尾野真千子、笑福亭鶴瓶、津川雅彦、永瀬正敏が出演に名を連ねる。



(c)2016「後妻業の女」製作委員会

最終更新:7月27日(水)19時12分

映画ナタリー