ここから本文です

ノートPCやタブレット、カメラをすばやく出し入れできる「かわるビジネスリュック」発売

ITmedia ニュース 7月27日(水)22時55分配信

 「ひらくPCバッグ」「とれるカメラバッグ」などユニークなバッグでヒット作を出してきたプロジェクト、スーパーコンシューマーがリュックに進出し、「かわるビジネスリュック」を発表した。販売はスーパークラシックが行う。

【特許出願済みの可変ポケットの画像】

 かわるビジネスリュックはブロガーのいしたにまさき氏、コグレマサト氏がコンセプトを描き、3年半の試行錯誤を経て完成。20種類を超える試作、倒産を含む工場の変遷といった経緯がスーパーコンシューマーのサイトに掲載されている。

 このリュックは最大15インチクラスまでのノートPCやタブレットを容易に出し入れでき、望遠レンズを備えた大型のカメラやペットボトルをそのまま収納できる可変ポケットなど新機軸の構造を備える。横にしてリュックの取っ手を収納すると、ビジネスバッグのスタイルに変身することから、このネーミングとなった。カラーはグレーとブラックの2色で、価格は1万9950円(税込み)。

 PCやタブレットは、磁石を使ったフラップを開くと見える、外側のPCポケットにスロットインする。入れると、特別に操作しなくても面ファスナーで固定される仕組みなので、背負って歩くときの不要な振動を防げるという。980グラムと軽量なのも特徴の1つだ。

最終更新:7月27日(水)22時55分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]