ここから本文です

阪神、球団新10打数連続安打で圧勝 セ2位タイ、つながる打線で四回一挙9点

デイリースポーツ 7月27日(水)21時49分配信

 「阪神9-0ヤクルト」(27日、甲子園球場)

 阪神が四回、犠打と2度の四球を挟んで球団新の10打数連続安打で9得点をマークした。ヤクルトが09年6月14日オリックス戦で記録した11打数連続安打に次ぐセ・リーグ2位タイの記録。

 以下、打撃記録のまとめ。()内の数字は連続安打に該当する打数。●は打数に該当しない打撃結果。

 (1)江越 右前打(2)福留 左前打(3)原口 左越え3ラン(4)ゴメス 左前打(5)新井 中前打 (6)荒木 右前適時打(●)能見 投犠打=一死(7)高山 右前適時打(●)北條 四球(8)江越 右前打(●)福留 押し出し四球(9)原口 左前2点適時打(10)ゴメス 左前打

 この後、1死満塁から新井が遊撃への併殺打に倒れて、打者14人10安打9得点の猛攻を終えた。この回の攻撃で5打点と活躍した原口は「チャンスで回ってくるので、なんとかしようとくらいついているだけです」と謙遜していた。

 大量リードに守られた能見は15年4月26日の広島戦(マツダスタジアム)以来となる今季初完封勝利。

最終更新:7月28日(木)4時24分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。