ここから本文です

聖飢魔II地球デビュー30周年の大阪黒ミサが教典化

音楽ナタリー 7月27日(水)22時37分配信

聖飢魔IIの黒ミサ大教典(ライブアルバム)「続・全席死刑 -LIVE BLACK MASS 大阪-」が、本日7月27日に発布(リリース)された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この作品は地球デビュー30周年を記念した大黒ミサツアー(全国ツアー)「続・全席死刑TOUR」の中から、今年1月に行われた大阪・オリックス劇場での黒ミサ(ライブ)の模様を収録したもの。演奏された楽曲のほか、MCや開演前および終演後の影アナウンスも楽しむことができる。

なお、8月24日にはこの黒ミサの模様を収めた活動絵巻教典の発布も決定している。8月23日にはこの活動絵巻教典の先行上映会が全国の映画館で行われる。チケット先行抽選予約は8月5日まで、チケットぴあにて受付中。

聖飢魔II 黒ミサ大教典「続・全席死刑 -LIVE BLACK MASS 大阪-」収録曲
DISC 1
01. 悍ましきPrologue 02. エガオノママデ 03. 空の雫 04. Talk-1 05. 20世紀狂詩曲 06. 戦慄のドナドナ 07. サクラちってサクラ咲いて 08. Talk-209. 悪魔のメリークリスマス10. 悪魔のブルース 11. LET ME BE YOUR FRIEND

DISC 2
01. GLORIA GLORIA02. MASQUERADE03. Talk-304. BRAND NEW SONG05. HOLY BLOOD -闘いの血統-06. 「熱き呼び声」07. Talk-408. KIMIGAYOは千代に八千代の物語09. Talk-510. 世界一のくちづけを11. SAVE YOUR SOUL -美しきクリシェに背をむけて-12. 終演後陰アナウンス13. (Bonus Track)開演前陰アナウンス

※活動絵巻教典の収録曲は後日発表

最終更新:7月28日(木)18時38分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。