ここから本文です

ホタルライトヒルズバンド、ミニアルバム「センスオブワンダー」発売

音楽ナタリー 7月27日(水)23時39分配信

ホタルライトヒルズバンドがミニアルバム「センスオブワンダー」を本日7月27日にリリースした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ローソンHMVエンタテイメントとARIGATO MUSICが共同で設立した新レーベル、THANK YOU MUSICから昨年11月にミニアルバム「hello my messenger」を発表したホタバン。新レーベル2作目となる今作は、初期からライブでの定番曲としてファンに支持されてきた楽曲「ボーイズビーアンビシャス!」の新バージョンなど6曲が収録されている。

バンドのYouTube公式チャンネルでは今作の収録曲「何千回でも 何万回でも」の、俳優の渡辺哲が出演するミュージックビデオを公開中。MVでは亡き妻が遺したレシピを発見した男性が、その肉じゃがの再現を試みる感動のストーリーが描かれている。

ホタルライトヒルズバンド「センスオブワンダー」収録曲
01. 何千回でも 何万回でも02. ping-pong-pang03. ボーイズビーアンビシャス!04. 最後のチョコレート05. ひゅるりら06. LIFE IS

最終更新:7月28日(木)10時23分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。