ここから本文です

御伽ねこむ、第1子出産を報告「一生幸せに」 夫・藤島康介氏52歳でパパに

オリコン 7月27日(水)10時5分配信

 漫画家・イラストレーターの藤島康介氏(52)と結婚した“日本一かわいいコスプレイヤー”として話題の御伽(おとぎ)ねこむ(20)がきのう26日に第1子を出産した。27日、自身のブログで報告し「康介さんと、生まれてきてくれた可愛い赤ちゃんと一生幸せになりたいと思います」と喜びをつづった。

【写真】うさみみコスプレで…抜群のスタイルを披露した御伽ねこむ

 「お詫びと出産のご報告」のエントリーで書面を掲載した御伽は「この度はファンの皆さま、関係者の皆さまにご迷惑をお掛けし、そして『月刊ドロンジョ』の発売イベント『コスプレイメイト TV』の京都イベントに出演できず本当に申し訳ございませんでした」とまずは謝罪。

 続けて「私は康介さんの世界観、繊細な絵に衝撃を受け、一緒に過ごしていく中で沢山の好きな事や共通点があって、一緒にいて一番の幸せを感じました」とつづると「康介さんと、生まれてきてくれた可愛い赤ちゃんと一生幸せになりたいと思います」と第1子出産を報告した。

 今後は「お仕事に関しましても頑張りたいですし、イベントやLIVEにも是非復帰できればと思っております。家族の為、そしてファンの皆さま、関係者の皆さまの為に精一杯頑張りますので、これからもよろしくお願いします」と呼びかけた。

 藤島氏も「先日は急な発表に伴いファンの皆様にご心配おかけしました。また関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけした」とお詫びし「昨日子供が産まれました。これからも妻と、産まれてきた子どもを大切にし、応援してくださる皆様への恩返しとなるように作品作りを頑張ってまいります」と気持ち新たにしている。

 御伽は先月29日に自身のブログで藤島氏との結婚と妊娠を発表。藤島氏も今月7日に自身のツイッターで「お騒がせしてすみません。御伽ねこむさんと結婚いたしました」と報告した。

最終更新:7月27日(水)11時39分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。