ここから本文です

深田恭子、写真集2タイトルが1位・2位獲得 女性誌&男性誌それぞれの目線で編集

オリコン 7月28日(木)4時0分配信

 女優・深田恭子が2冊同時発売した写真集『AKUA』が週間1.0万部(9990部)、『This is Me』(ともに7月23日発売)が同じく週間1.0万部(9885部)を売り上げ、8/1付オリコン週間“本”ランキング写真集部門で1位・2位を独占した。

【写真集カット】小麦色の肌で…引き締まった美BODYも披露

 同写真集は男性誌と女性誌がそれぞれの目線で責任編集したもので、オールハワイロケで撮影された。男性誌『プレイボーイ』が手がけた『AKUA』では、こんがりと日焼けした小麦色の肌を露わに、深田のアクティブな健康美を披露。一方、女性メイク誌『MAQUIA』が手がけた『This is Me』は「女の子が見たいセクシー」をテーマに、同性も憧れる美肌、美BODYに迫っている。

 そのほか、和田竜氏の長編歴史小説『村上海賊の娘 一』『~ 二』の文庫版2作がそれぞれ週間3.6万部、同3.1万部を売り上げ、日本人作家として初めて同ランキング文庫部門で4週連続1位・2位を独占。また、三代目 J Soul Brothersの岩田剛典、女優・高畑充希のW主演映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(公開中)の原作文庫『植物図鑑』(有川浩/13年1月発売)が、週間0.6万部(文庫部門33位)を売り上げ、累積売上部数が100万部(累積100.6万部)を突破した。

最終更新:7月28日(木)4時0分

オリコン