ここから本文です

ミスヤングチャンピオン・佐倉仁菜、「グラビア6年目、進退かけた」

デビュー 7月27日(水)21時41分配信

 コミック誌『ヤングチャンピオン』『ヤングチャンピオン烈』『別冊ヤングチャンピオン』が“究極のグラビアアイドルを生み出す”ことをテーマに「ミスヤングチャンピオン」オーディションを開催。その7代目のグランプリ6名がお披露目された。北海道出身の24歳・佐倉仁菜は「結果次第ではグラビアを続けるかどうか…」と進退をかけて、コンテストに臨んだことを明かした。

【写真】佐倉仁菜の写真

 グラビア歴が今年で6年目という佐倉。「ミスヤングチャンピオンのサバイバルを受けて、結果次第ではグラビアを続けるかどうか悩むところでした」と、このコンテストへの想いを語る。そして「このステージに立てているのは、沢山の応援してくださったファンがいてくれて、仲間がいてくれて、家族がいてくれたからだと思います。その期待にこれからも応えていけるように、ヤングチャンピオンの顔として、1年間せいいっぱい自分なりに頑張らせていただきたいと思います」と宣言した。

 他の5人に負けないのは「忍耐強さ」と語り、「宮﨑あおいさんが好きなので、そんな雰囲気のある女性になりたいと思います」という佐倉。今後1年間、ミスヤングチャンピオンとして誌面を飾っていく。

最終更新:7月27日(水)22時30分

デビュー