ここから本文です

「REBORN!」6年ぶり新作アニメ 『天野明展』でコラボ映像が上映

オリコン 7月28日(木)11時0分配信

 『家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN!』の6年ぶりとなる新作アニメが、きょう28日から開催された『天野明展』で上映されることが、わかった。天野明氏が現在連載中の『エルドライブ』とのコラボ映像となる。

アニメ『エルドライブ』ティザービジュアルが解禁

 2004年から12年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された「REBORN!」は主人公・沢田綱吉がリボーンと出会い、一人の男として成長していく物語。06年から10年までテレビアニメが放送され、出演声優によるキャラクターソングも発売されるなど高い人気を誇った。

 コラボ映像は同展の開催を記念して制作されたもので、会場で上映された後、8月4日からは集英社のアプリ『少年ジャンプ+』でも公開される。また、アニメ化が決定している『エルドライブ』のティザービジュアルも解禁された。主人公・九ノ瀬宙太とヒロインの其方美鈴、太陽系方面署署長であるレインの3人が描かれている。

■『天野明展』概要
会期:7月28日(木)~8月9日(火)
会場:東京・中野 pixiv Zingaro

最終更新:7月28日(木)11時0分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。