ここから本文です

ハヤブサ一周忌興行が故郷熊本で来年3月に開催が決定!

バトル・ニュース 7月27日(水)6時0分配信

 26日、新木場1stRingにて行われた『ミスター雁之助プロデュース興行 鬼神道リターンズ20』の全試合終了後、ハヤブサさんの盟友であるミスター雁之助より一周忌興行の開催が発表された。

 雁之助は「3月3日がハヤブサの命日なんですが、体育館がとれませんでしたので3月31日の金曜日にあいつの故郷の熊本で一周忌興行をやろうと思います。まだ詳しいところまでは決まってませんがハヤブサの一周忌興行やるって決めました」と語り、ハヤブサさんがアジアタッグを獲った時のパートナーであった新崎人生の参戦を発表。学生プロレス時代はやぶちゃのリングネームで活躍していたDDTプロレスのHARASHIMAにもオファーを行った。

 この日の興行を「お楽しみは、これからだ!」と締めた雁之助は「ハヤブサが喜んで皆が喜んでアイツの事を偲んでくれる大会にしたいと思う」と一周忌興行への思いを語った。

最終更新:7月27日(水)6時0分

バトル・ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]