ここから本文です

ハマスの「サマーキャンプ」、ガザの若者に戦闘訓練

AFPBB News 7/27(水) 8:57配信

(c)AFPBB News

【7月27日 AFP】トンネルから突然姿を現した十数人の若者たちが、カラシニコフ(Kalashnikov)自動小銃を片手に駐屯地に対して急襲をかける──。

 ここはパレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)。2008年以降、イスラエルとの間で3度にわたって軍事衝突が起きたが、今回の戦闘は実戦ではない。

 若者たちが参加しているのは、ガザ地区を支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)の軍事部門、イザディン・アルカッサム(Ezzedine al-Qassam Brigades)の「夏季訓練キャンプ」。参加者の年齢は15~20歳だ。

 190万人が暮らすガザ地区で開催されるこうした訓練キャンプは、若者たちの幸せな生活を懸念する人権団体から厳しく批判されている。

 アルカッサムの黒い目立し帽で顔を隠したメンバーはAFPに対し、夏季キャンプに若者を参加させることはハマスの「パレスチナ解放闘争」 への人材確保において重要な役割を果たしていると主張。「われわれはこの(若い)世代に、君たちこそが未来だと伝えたい」「われわれの勝利は君たちにかかっている」とコメントしている。21日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:7/28(木) 16:51

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]